主治医が見つかる診療所

主治医が見つかる診療所、過去の放送内容記事倉庫

主治医が見つかる診療所の過去の放送内容の記事を掲載しています、よろしければご覧ください

主治医が見つかる診療所、過去の放送内容記事倉庫 » 2015年放送分 » 血管にいい4つのちょい足し食材!

血管にいい4つのちょい足し食材!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2015年12月14日放送の主治医が見つかる診療所、今回は血管に
良い食材の特集、血管の状態がよくないと
様々な病の原因ともなりますからね。
食べ過ぎずに、ちょい足しという意識で使いましょう!


 

 

スポンサードリンク

 

 

 

ゆずは動脈硬化の予防にもってこいの食材!

高知県安芸郡北川村に昔からある食材が血管に良いんだとか。
ある女性のお宅へ伺うと、体の状態は元気で
風邪もあまりひかないんだとか。

 

 

 

そこへ焼き魚が出てきました、普通なら醤油などで食べるのが
一般的ですが、ある液体が出てきました。
他にも刺身や豆腐などにもかけるとのこと。

 

 

 

この液体の正体は何かというと、ゆずなんです。
ゆずには、血管や血液を元気にさせる成分が含まれている。
動脈硬化にはもってこいの食材だそうです。
この高知県北川村はゆずの生産が日本一。
北川村の人たちはゆずをなんにでも使うそうです。

 

 

 

食べると酸っぱいゆずですが、一番重要なのは皮。
油胞というつぶがあって、強く握ると皮から液体が出て
一緒ににリモネンという成分も吹き出てきます。。
交感神経を刺激し、血流を良くする効果があります。
肌を潤わせる働きも!

 

 

 

効率よくこのリモネンを摂取するにはどうすればいいか?
農家さんのお昼ご飯を見せてもらうと、ゆず酢を
たくさん使われています。
ご家庭ではよく洗って使いましょう。

 

 

 

北川村伝統の料理というのがあります。
それには実生の柚子を使います、実生というのは
そこに元々あった、種から育った木からとれるゆずです。

 

 

 

その実生の柚子をしぼります、そこへ塩を加えて混ぜる。
これを容器に移し替えて、ゆず酢の完成です。
ビンに入れたときに、上に泡の様なものが出ます

 

 

 

これがすごく重要で、 へスぺリジンという成分が出ます。
血管を広げる働きがあるようです。

田舎寿司というものを作ります、これが伝統料理。

 

 

 

焼きサバをほぐし、塩とショウガをボウルに入れて混ぜる
そこへゆず酢を入れます。
砂糖を少々加えた後にご飯に入れて混ぜます。
後は酢飯に野菜を乗せて出来上がり。

 

 

 

自宅で簡単に出来るゆず酢の作り方

1 ゆずを半分に切り、皮を下に向けてしぼる
2 更に、絞り機に絞ったゆずをしぼります。
3 そこへ塩をかけて、1日ほどなじませてあげれば完成。

 

 

 

その他にもゆずの健康効果は
・コレステロール値を下げる
・アレルギーを抑える効果
・抗がん作用もある
・ビタミンCの働きを助ける
ただ、ゆずに含まれるへスぺリジンは熱に弱いので
保存する場合は冷蔵庫へ

 

 

 

コレステロールを溶かし認知症も予防するハチミツ!

ミネラルやビタミン、自然の成分が非常に多く含まれている。
どこの家庭にもおかれているものではないでしょうか。

 

 

 

コリンという物質が含まれていて、脂質成分が血管壁に
付着するのを防いでくれる効果があるようです。
またコレステロールを溶かしてくれる作用も

 

 

 

更に、コリンからアセチルコリンが作られて、脳に働き
認知症の予防にもつながるんだとか

 

 

 

砂糖とはちみつ、同じ量があるとはちみつは砂糖が3分の2の
量で、同党の甘さがあるんだとか。

 

 

 

カロリーも同じ量だと約100kcalもはちみつの方が少ない。
更に、砂糖は主成分がショ糖で、はちみつは果糖とブドウ糖。
ショ糖に比べると血糖値はあがりにくいです。
傷ついた免疫細胞を回復させる成分も含まれている。

 

 

 

だけど用途といえば、パンケーキにつけたり
ヨーグルトに入れて食べるという事が一般的ですね。

 

 

 

宮崎県の椎葉村では、自家製のはちみつがあるんだとか。
しかも自分で作っている人は多いとの話。
そこで、はちみつ作りの名人をたずねることに。

 

 

 

畜産農家の方が作っているんだとか。
二ホンミツバチから蜜を取っている。
百花蜜と呼ばれています。
名人のとったはちみつは
なんと3年先まで予約が入っているようです。

 

 

 

・ヤマメのはちみつ甘露煮の作り方
ヤマメの素揚げに、水と醤油を加え、はちみつを入れる。
そして強火で身が柔らかくなるまで煮る、これで出来上がり。

 

 

 

・椎葉村の郷土料理
お湯を沸かして里いもをゆでる
里芋の皮をむいて、はちみつをつけて食べる
更にお餅につけて食べたりもします。

 

 

 

おすすめのちょい足しレシピは
ご飯にはちみつを入れて炊いたもの。
お米3合に対してハチミツ大さじ一杯で炊いたそうです。
美味しいんでしょうかね?
味は栗ご飯に似たような味だそうです。

 

 

 

使い方に注意してほしいのが、砂糖を使う料理に
足すのではなくて、砂糖を使わずはちみつを
使い、置き換えるという感じで使うのが良いとのこと。
はちみつに含まれるブドウ糖は、脳のエネルギーとも
言われてますしね、程よく積極的に摂りたい食材ですね。

 

 

 

動脈硬化を防ぎ認知症も予防する、かつお節!

鰹節は、日本の食卓にはなくてはならないものですね。
健康成分は、EPAやDHAを含まれているし
血栓が出来るのを防いでくれます。

 

 

 

更に記憶力向上作用というのもあります、なので
認知症を防ぐ働きがあると言われているんです。

 

 

 

鰹節を勧める理由は、作る工程でDHAが増えるというデータが。
どうして増えるのでしょうか?

 

 

 

鹿児島県枕崎市で、その秘密を探ることに。
ここはカツオの水揚げ量が盛んな街です。
本枯れ節という最高級のカツオを鰹節にします。

 

 

 

簡単に作業工程はこのような感じです。
切り身を2時間しっかり煮つけてから、手作業で骨を取ります。
更にすり身で凹んだところの形を埋め、形を整えます。
それからいぶし作業を20日から1か月行います。
更にカビ付けという作業をします。
結果本枯れ節という、最高の鰹節が出来上がるまでに
10か月もの時間がかかるようです。

 

 

 

これだけの工程でDHAが普通の鰹節よりも多く含まれる。
値段高そうだよなあ・・・

 

 

 

沖縄県といえば長寿の県と言われていますよね?
ですが、マグロやカツオってあんまり食べて
いないんです、しかし鰹節を一杯使うので
生活習慣病などにかかりにくくなって長生きである
と考えられているのです。

 

 

 

事実、沖縄の方は鰹節の使用量は全国平均の
5倍とも言われているんです。
そして塩分の摂取量も日本一少ないと。
更に脳梗塞による死亡率も男女ともに日本一少ない!

 

 

 

枕崎市の方たちは、どのようにして食べているのか?
茶節という、とても簡単に作れる郷土料理があります。
味噌を少量入れ、鰹節は好きなだけ入れる
そこへお湯を入れて出来上がりです。

 

 

 

他にも、鰹節を削りネギ、キャベツ、ショウガ、鶏の胸肉を
混ぜて餃子の皮に包んで、餃子を作ります。
鰹節がたっぷり入っているので、味付けしなくても
十分美味しいんだとか。

 

 

 

次に卵焼き、鰹節の出汁、卵、鰹節にネギを入れて混ぜる。
そして卵を焼いて完成。

 

 

 

味噌汁もこれでもかというほど、鰹節を入れます。
味噌汁に入れ、出汁が出た鰹節もさらに使います。
味噌汁に使った鰹節をみじん切りにしてごま油で炒める。
砂糖小さじ二杯、醤油を少量入れ、白ごまを入れる。
これで鰹節ふりかけの完成。

 

 

 

味付けも、鰹節があれば塩などを足さなくてもいいので
健康にはもってこいの食材ですね。

 

 

 

世界最古のスパイス、シナモン!

寒い季節にぴったりな食材と言われていて、それはシナモン。
東南アジア原産で「ニッケイ」とも呼ばれる。
この木の皮がスパイスとして使われそれがシナモン。
桂皮という名で生薬として使われています。

 

 

 

この桂皮の働きは、発汗作用があります。
末梢血管まで血流がいき、足先や手先の冷えの予防効果が。
他にも、糖尿病の方に桂皮のエキスや粉を
摂取してもらうと、血糖値が平均23%も低下した
という研究結果も出ています。

 

 

 

これは桂皮の話ですが、スパイスとして使う
シナモンはどのようにして摂ればいいんでしょうか?

 

 

 

主にパウダーとして使う様です。
様々な料理にかけて食べるとのこと。

 

 

 

一般的には紅茶に入れるくらいしか思いつきませんが
ちょい足しとしてどのように使われているのか?

 

 

 

朝食では、はちみつとマヨネーズ、シナモンパウダーを
入れて混ぜる、出来上がったペーストをパンに塗り
トースターで2分半焼きます、これでシナモントーストの完成。

 

 

 

昼食レシピは
カレーライス、ルーを溶かす前にシナモンパウダーを加えると
味がなじむそうです、そのあとにカレー粉を溶かし出来上がり。
食べる前のカレーに直接シナモンパウダーをかけてもOKです。

 

 

 

夕食レシピは、シナモン塩。
シナモンと塩を混ぜるだけで出来上がり。
おすすめは、天ぷらにつけて食べるといい。
ただ、摂取しすぎはよくないので注意しましょう!

 

 

 

冒頭にも言いましたが、4つの食材はちょい足し
という意識を持って使いましょう、鰹節以外は。
以上となります、読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
.