主治医が見つかる診療所

主治医が見つかる診療所、過去の放送内容記事倉庫

主治医が見つかる診療所の過去の放送内容の記事を掲載しています、よろしければご覧ください

主治医が見つかる診療所、過去の放送内容記事倉庫 » 2015年7月放送分 » 抗酸化作用の食材でおすすめはレモンと黒コショウ!LH比に気をつけよう!

抗酸化作用の食材でおすすめはレモンと黒コショウ!LH比に気をつけよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


7月7日放送の解決スイッチ、火曜日は予防です。
今週も丁先生とレッド吉田さんのコンビ。
今週のテーマは抗酸化作用で動脈硬化予防です。


 

 

スポンサードリンク

 

 

 

LH比とは?

以前レッドさんは血液検査をしていて、結果はとても
よくなかった(笑)
その検査をした中に、LH比というのがあります。
LH比というのは、LDL値とHDL値を割った数字がLH比。
基準値は2.0なんですが、レッドさんは2.8、高いですね。

 

 

 

動脈硬化の原因って、悪玉コレステロールの酸化です。
酸化するとプラークになります、これが血管を硬くします。
今回はこの酸化を、抗酸化作用で抑えようと。

 

 

 

東京丸の内に行きまして、毎週行われているマルシェという
露天をやっている場所へ到着。
ここに抗酸化作用のある食材があります。

 

 

 

抗酸化作用が強い食材はレモン。
どうして抗酸化作用が強いのでしょうか。

 

 

 

より酸化をを防ぐ飲み物とは?

それは抹茶、そしてレモン汁をかける、そこで!
レモンを捨ててはいけません、レモンを抹茶の中に入れて飲みます。
その理由は、レモンの皮にはノビレチンという成分が
含まれていて、これに抗酸化作用があるんです。

 

 

 

続いては目黒へ。
ミックススパイス専門店、香辛堂に到着。

 

 

 

スパイスの中にも、酸化を防ぐスパイスが

とっても身近なものでは、コショウです。
だけど胡椒と言っても種類がたくさんありますよね。
最も抗酸化作用がある胡椒は、ブラックペッパーです。

 

 

 

その理由は、抗酸化作用のあるピペリンが入っているから。
この丸く小さな豆の状態で使うのが、抗酸化作用が
一番含まれているのですが、このままだと食べられたものでは
ないので、使う直前にがりがりと挽く、細かく砕いて使うと。
これでブラックペッパーを削って起こる酸化を少しでも遅らせようという事です。

 

 

 

黒コショウの手軽な食べ方は?

サバの水煮に黒コショウがいいんだとか。
黒コショウの香りと辛味で、減塩効果にもつながります。
続いて、トマトの冷製スープに黒コショウ。
冷奴に黒コショウ、ワサビ、ショウガ。
納豆に黒コショウ、たっぷり黒こしょうを入れます。
食べてみると、後半は納豆の香りがなくなってくるようです。

 

 

 

この黒コショウのピペリンは熱に強く、炒め物などの
加熱調理にも使って大丈夫です。
ですが!コショウは刺激物なので、極端な摂りすぎは気を付けよう。
以上となります。

 

 

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
.