主治医が見つかる診療所

主治医が見つかる診療所、過去の放送内容記事倉庫

主治医が見つかる診療所の過去の放送内容の記事を掲載しています、よろしければご覧ください

主治医が見つかる診療所、過去の放送内容記事倉庫 » 2015年放送分 » 干しこる豆にはナットウキナーゼが多く含まれ、今注目のt-paも増やしてくれる

干しこる豆にはナットウキナーゼが多く含まれ、今注目のt-paも増やしてくれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2015年放送の主治医が見つかる診療所の
健康食材特集をまとめました。
見逃した方などがいましたら、ぜひご覧ください。

 

 

納豆嫌いでも食べられる納豆!?

納豆が注目されているのは、ずばりこれ!
ナットウキナーゼというもの。
これは酵素の一種、これが血栓を溶かしてくれる効果があるそうです。

 

 

納豆キナーゼにはもう一つ重要な成分が・・
それはt-paです。
t-paとは脳梗塞や心筋梗塞などの原因となる血栓を溶かす製品。
納豆キナーゼはこのt-paを増やしてくれるんだとか!

 

 

倉敷芸術科学大学の須見洋行先生が注目する納豆とは?

その食材は熊本県にあるんだとか、干しこる豆。
残念ながらネット通販での取り扱いはありません。

 

 

携帯性や保存性にも優れ、ナットウキナーゼも多く
含まれている干しこる豆とは・・・

 

 

干しこる豆の作り方

上益城郡嘉島町で作られています、味はねばねばしない納豆らしい。
作り方ですが、たぶん普通の家では作れないので割愛。
地元で作っている方たちの干しこる豆を買ったほうがいいです!

 

 

干しこる豆の食べ方

ご飯の上にのせて食べたり、ご飯の柔らかさと干しこる豆の
硬さが微妙に合うんだとか(笑)
おすすめはお茶漬けにして食べるんだそうです。
おかげで病気知らずの体に、他にも塩分があるため食欲がない時も
食べたり、炎天下の作業の時も食べたりなど。

 

 

でも一番多かったのがお茶漬けだったんですよね~
飲みに行った後の〆に食べたりなど。
スタジオのゲストの方が食べたら、塩っ気がちょうどいいとの声が。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
.